パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー
Trainers

トレーナー紹介


お客様ひとりひとりに寄り添えるトレーナーでありたい!

市川 真理

他社でパーソナルトレーナーとして経験を積んだのち、2021年よりエビジムのトレーナーに。5歳より新体操を始め、大学卒業と同時に22歳で現役を引退。現在はパーソナルトレーナーの傍ら、新体操×ダンスを融合させた世界初のチームでperformer活動を行っています。

市川さんがトレーナーになったきっかけはありますか?

私は5歳の頃より新体操をはじめて、大学卒業までずっと続けていました。ですが大学を卒業する時期に大きな怪我をしてしまい、大好きだった新体操も現役を引退。大学を卒業してからは一般企業に就職しました。怪我を治すためにしばらくは運動する機会がめっきり減ってしまったのですが、それが私の身体に合っていなかったのか怪我がより一層悪化。一時期は普通に歩いたりすることもままならない程になってしまって本当につらかったです。

一向によくならないので病院でスポーツ医療の先生に診てもらったところ、新体操を行っていると普通の方よりも身体の可動域が大きく広がるそうで、トレーニングを辞めてしまうと逆に身体が固まってしまって良くないとその時に初めて知りました。普通は安静にしているのが一番だと思っていたのでびっくりしました。それからは適度な運動をすることで怪我もよくなっていったのですが、その経験から身体のことに詳しくなりたいと思うようになりパーソナルトレーナーを目指しはじめました。

市川さんがトレーナーをとして大切にしていることは?

その日のお客様の状態と向き合い、相談しながらトレーニングすることを大切にしています。私自身の経験もあり、ひとりひとり身体の状態が違うということがよくわかっているので、「お客様がどんな目標を持たれていたり、どんなことに悩んでいるのか」ということにしっかり向き合って、その目標に一緒に寄り添えるトレーニングを心がけています。

そのためお客様と一緒にトレーニングを積み重ねて、それが成果につながったときが私も一番嬉しいです。パーソナルトレーナーは日常生活を直接的に手助けができるわけではありませんが、トレーニングを通してお客様ひとりひとりがより健康でステキな日々を送っていただけるように協力していく陰のサポート役だと思っています!

市川さんにとってエビジムとは?

お客様ひとりひとりのお身体と向き合い良くしていきながら、ともにトレーナーも日々成長していくことができるジムです。そして各トレーナーが志が高く、真摯に物事に向き合い、考えて行動する人達ばかりなのでいつも良い刺激をもらえます!