パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー

新型コロナウイルス問題・緊急事態宣言を受けての対策方針はこちら>>

Interview

お客様インタビュー


日々の疲れをリセットして、パワーと元気をチャージする場所。運動経験がほぼないトレーニング初心者だった沙織さんが2年も運動を続けられている理由は?

沙織さん

もともとパーソナルジムが選択肢になかった沙織さんが、なぜエビジムにを選んだのか、またそれまで運動経験がなかったにもかかわらず二年以上も運動を続けてこられた理由についてお話を伺いました。

【プロフィール】
沙織さん
性別|女性
年齢|30代前半
期間|2年
経歴|社会人になって定期的な運動はとくになし
身長|151cm
担当|田村トレーナー


・エビジムに通う曜日や時間帯…仕事終わりの時間帯。
・エビジムに通うコースや頻度…月に1回の頻度でご来店。



― 今まで運動習慣はありましたか?

中学生の時はテニス部で、高校以降は音楽をやっていたので、そこから運動はしていませんでした。 身体を動かすこともそんなに好きではなかったし、体育はすごく成績が悪くて。。
社会人になって、友人にさそわれ登山にはシーズンに1回くらいは行っていました。
ただ登山も頂上に上った瞬間は達成感があるんですが、登りきるまではただただ辛くて。笑
山は高尾山や筑波山、一番頑張ったのは屋久島の屋久杉を見に行ったときですね。
朝早くて3時に出発して、夕方に帰ってくる感じで、すごく急なわけではないんですが、ただ平坦な道を長く歩く。10時間の歩きは相当きつかったです。

あとは、スポーツジムや区民プールに行っていたこともあるのですが、なかなか自分1人ではフォームもよくわからず、通うモチベーションも続かず、長続きしませんでした。

― そんな沙織さんがジムに行こうと思ったきっかは何ですか?

30代を過ぎたくらいから体力の低下を感じていました。
決定打でこれやばいなと思ったのは、恥ずかしい話なんですが、、顧客訪問の時に急いでいて、恵比寿の階段を同僚と走って上っていたら、足が突然上がらなくなってしまったんです。
階段の途中で私一人だけ、、「本当にこれはヤバイ。何かしよう」と思いましたね。笑
山登りとかではなく、日常生活の「階段」の出来事だったので危機感がありました。
そんな時に、自宅トレーニングもしているような友達に「ジム行ってみたら?」と言われて、階段のこともあったので、ジムに通うことを検討し始めました。
でも、普通のジムだと1人では続けられなかったし、パーソナルは高いしなあと思っていました。
パーソナル=高いというイメージがあって、けっこうガチガチに管理され、それだけ効果はでそうだとは思うんですが、きつくて、大変そう、みたいなイメージを持っていたんです。
なんとなく、ある程度体を鍛えてから行かないといけない感じがしてました(笑)
こんな運動習慣のない人間が、何十万もかけていきなり行くには、ハードルが高すぎたんですよね。

― エビジムを選んだ理由は?

全く運動習慣がなかったし、パーソナルは高額のイメージで、当初は選択肢にありませんでした。ただ、たまたまクーポンサイトを見ていた時に以前の職場から近いエビジムを見つけ、とてもお手軽な費用で何回か試しに通えることがわかったので試しに申し込みをしてみたのがきっかけです。
けっこう費用が安かったから「先ずはパーソナルというものを一度経験してみよう!」と思って、「ちょっと行ってみてきつかったら考えよう」という感じで決めました。

実際に来てみたら、トレーナーさんがすごいやさしい感じで、女性の方もいたり、親しみやすいなと感じました。もっとゴリゴリマッチョなボディビルダーです!的なトレーナーさんばかりのイメージを持っていたんですけど、田村さん(トレーナー)が笑顔でやさしく対応してくれ、気持ち的にも安心しました。
当初は初めてのパーソナルがエビジムだったので、他のジムも試して比較しようと思っていました。でも田村さんとの初回トレーニング後に、ひどかった肩こりがビックリするくらい軽くなっていて、とても感動したんです。またストレッチもやってくれて、パーソナルってそこまでやってくれるんだ!と、キツイだけのイメージが変わったんです。ひたすら筋トレを長時間やるイメージだったけど、キツすぎないし、初心者でもできる気がすると感じました。他にも安心感のあるトレーナーさんが多く在籍している印象を持ったのでそのままエビジムに通うことに決めました。
トレーニングも、その時々の私や仕事の状態とか、そういうのに合わせたメニューを組んでくれて、決まったメニューをただ紹介してくるのではなくて、その時その人に合わせたものを組んでくれたのが良かったです。
あとは、通いやすい場所にあるし、エリアがお洒落だから行くとテンションが上がります。笑
終わった後に寄りたくなる場所がたくさんあるので散策したりして。それもまた楽しいです。

― 実際に通ってみてご自身に変化はありましたか?

トレーニング初回は、かかと30回上げるだけでもすごいきつくて、「やっぱりキツいなあ」と思いました。
そこから何日も足が上がらないくらい筋肉痛になり、運動不足を痛感。頑張って続けないといけないという思いに駆られました。笑
その後週1のペースで2か月くらい通ったくらいから、体もメンタル的にもすっきりしてきたなと感じました。エビジム来て、終わった後に身体が軽くなっている実感が毎回ありましたね。
前にあった“階段で足が上がらない”みたいな事がいつの間にかなくなって、散歩の途中でも走れるようになり、体力が付いてきた実感がありました。
あと通ううちに自分の健康意識も変わりましたね。
そんなすごいストイックには出来ていないけど、在宅勤務になったころ(3月ごろ)から、食べたものを記録するようにもなりました。
自炊が増え、最近では田村さんから教えてもらった、ささみと、ゆでたまごと、ブロッコリーのご飯を作ってみたり、お菓子はチョコよりも和菓子の方が良いですよ、と言われたので、和菓子屋さんへ足を運んだりして。笑
食事の内容が変わりました。
プロテインとかはそんなに取り入れていないけど、食事を付けていると、ビタミンとかカリウムとかが足りない、と分かるので、不足部分をサプリで取ったり、プロテイン配合のヨーグルトを食べるようにしています。
記録するようになってから、カロリーが見えるので、カロリーを抑えたりも出来、栄養がバランスを見てサプリを取ったりしたら肌の調子が良くなりました。

それと、時間がある時はYoutubeのヨガ動画やストレッチ動画を見ながら体のメンテナンスをしたり、近くに大きい公園があるので、週に数日は音楽を聞きながら1時間程度散歩するようにもなりました。
散歩に行く前にストレッチしたほうが効果が高いというアドバイスから、散歩の前には軽くストレッチをして出るようにしたりもしています。
今まで運動や食事など全くしてこなかった私がここまで習慣ができたのは、通ってからの大きな変化だと思います。

― エビジムの良さは?2年間も続いている理由は何だと思いますか?

やっぱり元気を貰えるっていうのが1番だと思う。
日々の疲れをリセットして、パワーを貰える場所で、元気をチャージする場所。自分の中では、そんな位置づけですね。

ここに来ると、体のメンテナンスはもちろん、かつ田村さんがすごーく明るいので、パワーを貰えるんですよ。
それがすごく大きいですね。
1週間分、仕事の疲弊をため込んでここに来て、元気とパワーをいっぱい貰うと、また1週間がんばろう!って気持ちになるんです。それで翌週を迎えることが多いんです。
仕事やプライベートなことを楽しく会話しながらトレーニングできて、田村さん自身が元気と笑顔に満ち溢れているので、こちらもメンタル的にもとてもパワーをもらって帰れることがすごいリフレッシュになっています。

あとは自分の成長がトレーニングで分かるところですね。
先週持ち上げられなかった重さが今週持ち上げられた、といった成長を感じられることはとてもいい経験です。
本当に運動から縁遠い生活をしていたので、当初はまさか自分がバーベルを担いでスクワットできるようになるとは思っておらず、新しい自分自身が発見できたことはすごい良かったです。
友人たちからもそんな姿想像できない!と驚かれます。笑
また、デスクワークが中心で、仕事が忙しかった時期にはストレスが溜まっていたり、寝不足になったりして、よく体に不調が起きていたのですが、ジムに来てトレーナーさんに見ていただいた瞬間に今の体の悪いところを見抜いて対処してくださるので、トレーニング前には重くてガチガチの体が、毎回トレーニング後には軽くなっていることに感動です。

以前ぎっくり腰になったこともあり、普通だとその間トレーニングはお休みとなるかなと思いますが、その時には腰痛が改善するストレッチを中心に無理のないメニューを組んでくれて、家での対処法も教えていただき、徐々に筋トレを復活させてもらえたので、動かずじっとしているより格段に治りが早かったように思います。
そんなフォローがあることも続けやすい要因だと感じます。



― どんな方にエビジムを勧めたいと思いますか?

私のように運動習慣のない方からバリバリ運動されている方まで幅広く対応いただけるジムだと思います。パーソナルジムというと初心者にはすごくハードルが高く聞こえるのですが、逆にパーソナルの方が自分のスキルやその日の体調に合わせたメニューを提示してもらえるので、無理なく続けられると思います。
また、店舗が恵比寿や表参道、銀座などおしゃれな場所にあるので、ジムで頑張った帰りに買い物や食事を楽しむのもおすすめの通い方です。店舗を跨いで通っている私は珍しいケースかもしれませんが、どの店舗にも近くに美味しいご飯屋さんがあるのでそれも楽しみにしています!

― 今後エビジムのトレーニングを通じてどんな風になってゆきたいですか?

できればジム以外の日常の中でももっと意識をして運動や食事管理をして、心身ともに整えていきたいと思っています。

先日趣味で習っているピアノの先生にも肩まわりが固くなっているといい音が出せないという話をされ、何事にも体が資本だなと改めて感じたので、ストレッチや体幹トレーニングなどを日常に取り入れ、常に元気で健康でモチベーション高く何事にも取り組める体作りをしていきたいです。