パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー

新型コロナウイルス問題・緊急事態宣言を受けての対策方針はこちら>>

Interview

お客様インタビュー


運動に苦手な方にもオススメしたい!私が見つけたエビジムの魅力!

Fさん

日中は仕事で多忙な毎日を送っていらっしゃるFさん。これまで様々なジムや運動を経験した上でたどり着いたエビジムの魅力について伺ってきました。

【プロフィール】
Fさん
性別|女性
年齢|30代前半
期間|1年
身長|145cm
担当|川口トレーナー

・エビジムに通う曜日や時間帯…仕事が終わった後などに来店してトレーニング。
・エビジムに通うコースや頻度…週に1回の頻度でご来店。
・エビジムを体験してみた感想…トレーナーさんとの約束が続けられるポイントかも。



― Fさんはこれまで運動する習慣はありましたか?

私はあまり運動の経験は少ない方だと思います。中学校から高校は文化部に所属していて、大学の時だけ4年間弓道部に所属していました。ほかの運動はほとんどしないので、運動をしていたと言えるかどうかは分からないのですが、弓道部での活動のおかげか背筋だけはあると思います。笑
社会人になってからは、何度か運動をしなくちゃと一念発起してジムやヨガに通ったりもしたのですが、辛いばかりで楽しくなかったり、予約がとりにくかったり、立地が遠かったりして、辞めちゃうということが続きました。パーソナルジムにも通ったことがあったのだけれど、ジムで教えてもらったトレーニングをパブリックなジムで始めようとしたのですが、自分ひとりだと結局行かなくなってしまって1年以上続いたことはありませんでした。

― Fさんが今回エビジムを体験してみようと思ったきっかけをお教えください。

何度かジムを挫折してしまっていても、やっぱり何か運動をしなくちゃいけないかなという想いはありました。そんなとき、たまたま仲の良い男の子がいきなりパーソナルジムに通い始めて。かなりストイックにトレーニングしているみたいで、見た目もすごく変化したし、何よりも普段の雰囲気から毎日が充実している雰囲気が伝わってきました。
彼がうらやましかったけれど、これまでの経験から私はそこまでストイックなトレーニングは続けられないだろなとわかっていたので、自分でも続けられるものはどんなところだろうという目線からジムを探していました。会社からも家からも近いこと、金額もある程度の予算内におさまるところ、それから何よりも私自身が楽しく運動できること。その条件にぴったりあてはまったのがエビジムでした。

― 初めてのエビジムでのセッション体験はどうでしたか???

最初のカウンセリングのときに、これまで自分が運動を続けられなかったこと、食事制限しないで痩せたいという希望についてお話しました。そのときに「痩せるには食事制限も必要ですよ」ときっぱり言われて、ほかのジムではどちらかというと私の希望に合わせる方ばかりだったのでちゃんと誠実に私の目標に向き合ってもらえていると感じました。
ほかのトレーナーさんもそうだと思うのですが、エビジムのトレーナーさんはしっかりと自分のことを見てくれている感じがあります。目標に合わせたメニューなのはもちろんですが、私の性格的なところもちゃんとわかってくれていて、続けやすいようにメニューを組んでもらっている気がします。どのトレーナーさんがセッションについてくれても、本当に私に合わせたトレーニングを行なってくれます。もしかしたら「甘くするとつけあがるぞ」とか、「最後は諦めないようにしっかりコーチング」とか。もしかしたらそんなことまで見抜かれているかもしれません。笑

― エビジムに通ってから感じた変化はどんなことがありますか?

これまでスポーツを続けたり、運動での成功体験がほとんどなかったような気がします。だから、エビジムに通ってちゃんと結果が出せているのは自信につながりました。仕事が忙しかったり体調が悪かったりして休んだ時もあったけど、1年半やめないで続けられている。
それからバーの重さだけとってみても、持ち上げられる重さも前は20キロも持てなかったのに、いまでは45キロ持てるようになった。そんな数字面でも達成感を感じています最初は続けることが目標だったのですが、次はもっと重いのに挑戦してみようとか、そんな風に前向きに考えるようになりました。

あとは私はもともとストレスを溜めがちな方なのですが、エビジムで週に1回~2回思い切り身体を動かすことがストレスを発散になっています!
実は以前はストレスを感じているときは食べて発散することが多かったのです。いまではエビジムがその発散の場になっているので、良い循環になっているんじゃないかな。食べること以外にも楽しみがあるんだなと、身体を動かすことってこんなに気持ち良いんだなって思うようになりました。

― ズバリFさんがエビジムを続けられた理由はどこにありますか?

そうですね。いくつかあるんですが、私は運動経験が多くないので、それを前提として“運動が嫌にならない“ことを意識してトレーナーさんがメニューを組んでくれていたこと。これが何よりも続けられている理由じゃないかなと思います。たぶん性格的に最初からあまりきついトレーニングだったら、嫌になっちゃって辞めていたんじゃないかな。最初のヒアリングでしっかり話を聞いてもらって、性格的なことも含めて、私のことを理解して関わってくれたのだと思います。あとは毎回次も頑張りましょうねって、トレーナーさんと約束するのも私にとっては大事かもしれません。笑
もう1つは、思ったよりも予約が取りやすかったことです。仕事終わりの時間って混む時間帯なので予約がとり辛くなると思うんですけど、トレーナーさんがたくさん在籍しているので、仕事終わりでも予約が取りやすくて良かったです。少し先までの予約もまとめて取ることができたので、「結局行けなかった、、、」っていうことが凄く少なかった気がします。
最後は、さくっと来て運動ができる事です。ランニングなどの有酸素はけっこう汗かくので、運動が終わってからシャワーを浴びて化粧を直して、、と女性にとってはすごく大変だと思います。パーソナルも汗はかくけれど、有酸素ほど大量の汗はかかないので、仕事終わりに通うハードルも高くなくて安心できます。



― 今後エビジムのトレーニングを通じてどんな風になってゆきたいですか?

まずは続けるという最初の目標はクリアしたので、次は減量を目指したいです。私でも1年半続けられたというのは本当に自信になっていて、これまで苦手だった辛いトレーニングにもポジティブな気持ちで向き合うことができるようになってきました。1年半前までの私なら何でこんな重いものを持っているんだろうって考えていたようなトレーニングも、いまでは1年で何キロ持てるようになったから次は〇キロにチャレンジしてみよう、って凄く前向きに考えられるようになっています。
もちろん、いつもスムーズにジムに通えるわけじゃなくて、仕事忙しかったりすると守れないこともあります。でも私は続けられるんだってわかっているから、忙しいときは無理しないでストレスを溜めることなく続けてゆけたらと考えています。

― どんな方にエビジムをおすすめしたいですか?

やっぱり運動が苦手だと思っている人にオススメしたいです!実は会社の子にエビジムを「運動が苦手で、そもそも続かないタイプの人間が続いているんだよ。」と言って紹介したことがあります。その子はすぐに通い始めて、そのままエビジムと並行して、ランニングも始めたらしいです。それまでは運動習慣なかったらしいのですが、私から見てもあっという間に運動が好きになっているのがわかりました。エビジムはトレーナーさんが、運動を好きになる魔法をもっているのかもしれないですね。