パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー
Interview

お客様インタビュー


運動ができないと思っている人でも安心できる場所。インドア派な私が見つけた”無理しない”パーソナルジムとの向き合い方。

児島さん

【プロフィール】
児島さん
性別|女性
年齢|20代後半
期間|6カ月程
身長|160cm
担当|志田トレーナー

・エビジムに通うコースや頻度…週に1回の頻度でご来店。
・エビジムに通う曜日や時間帯…仕事終わりなどの主に夕方の時間帯。

-児島さんのこれまでの運動習慣についてお話を伺わせてください。

自分は実はあまり運動が好きではなくて、中学まではソフトテニス部に所属していたものの、高校は茶道部に入部して、高校以降は日常で運動する機会はほとんどありませんでした。そもそも足もあまり早くなかったので体育の時間も人目が気になってしまうので苦手で、学生時代から休日は家から出ずにのんびり過ごすのが好きなタイプでした。笑

運動した方が良いんだろうなっていうのは頭ではわかっているのですが、楽しそうと思えるようなスポーツや運動って中々ないんですよね。いまから始めようと思ってもハードルが高いものが多くて、調べているうちに諦めてしまうことがほとんどでした。そんな感じでエビジムに通い始める前は運動習慣と呼べるものがほとんどない状態でした。

-そんな児島さんがパーソナルジムに通おうと思ったきっかけは何ですか?

エビジムに通っている知り合いから、たまたま初回体験を紹介されたことがきっかけでした。そもそもパーソナルジムなんて候補にすらなくて、私にとって”筋肉のある人がいそうな場所”で異次元の存在でした。運動ができない自分が行くのは恥ずかしいし、体育会系ノリの怖いイメージもあったので、最初は自分が行くなんてと抵抗がありました。

ただ話を聞いているうちに、パーソナルなので人目を気にせず運動できること、運動が苦手でもそれにあわせたトレーニングを提案してもらえること、それからジムが遅くまで営業しているので仕事終わりに寄れることなどがわかってきました。休日にわざわざ外に出なくて良いっていうのが意外とポイントが高くて、自分でも大丈夫そうかもって感じてきて一気に興味がわいてきました。

運動する習慣がなくても太りたくないっていう気持ちはあるもので、食事や生活習慣など気を付けたりしていたのですが、あまり大きな変化が出せなくてやきもきしていました。前々からこのままだといけないなっていう焦りのようなものも感じていたところだったので、思い切ってエビジムの初回体験を受けてみることにしました。

初回体験は値段も手ごろで試しやすかったし、もし自分にあっていなくても辞めればいいという気軽さもありました。知り合いの話で無理な勧誘もないというのを教えてもらっていたので、それも予約の決心がついた要素のひとつでした。そうして運動が苦手な私が初めてパーソナルジムの初回体験に申し込みしたのですが、やっぱり当日店舗に行く際は凄く緊張しました。笑

-エビジムの初回体験はいかがでしたでしょうか。

初回体験ではいまもお世話になっている志田トレーナーが担当についてくれました。店舗の入り口で待っていてくれて、想像していたよりも丁寧で優しい感じで好印象でした。志田トレーナーはがっちりしていて見た目はいわゆるジムのトレーナーさんっていう感じなのですが、いつもにこにこしていてたくさん話してくれるタイプで、不思議と初対面でも親しみやすくて安心して話せたのを覚えています。

更衣室で着替えてから最初はカウンセリングでした。カウンセリングでは生活習慣や運動の頻度・身体の状態をみてもらったのですが、私の目標や悩みについてもさらりと聞き出してくれました。そのときは運動や身体についての知識があまりなかったので、全体的に引き締めたいという漠然とした目標をお伝えしたと思うのですが、「普段あまり運動されていないなら全身の筋肉が少ない状態だと思うのですぐに効果が出せると思いますよ」と心強いコメントをもらえたのが有難かったです。

そんな私の目標に合わせてメニューを組んでくれて、どこの筋肉を鍛えるべきかをわかりやすく説明してくれながらトレーニングが始まりました。本格的な機材があって自分がちゃんと持つことができるのか不安な気持ちで一杯でしたが、トレーニングの強度や重さなど私に合わせて調整してくれるし、大変なところはサポートしてくれたり、盛り上げてくれたりするので意外と乗り切ることができました。

やっぱりトレーナーさんはプロだなと思ったのは、カウンセリングの時点で私が持てる範囲の重さは大体わかっているみたいで、どのトレーニングも本当にちょうどやり切れる絶妙な辛さでした。トレーニングが終わるころにはしっかりと汗をかいていて、すでに体重が減っているんじゃないかなってくらいの心地よい疲労感がありました。

その場で入会するかは決められなかったのですが、初回体験から1週間以内に入会するとお得な特典もあると紹介してもらえたので持ち帰ってから入会するかどうか決めることにしました。その日は久しぶりに運動したおかげでぐっすり眠れて、翌朝に体重を測ったらちゃんと減っていてトレーニングの効果を実感しました。ちょっとハードルは高かったですが、ここなら自分が変えられそうだし、何よりも通っている自分がイメージできたので思い切って入会することにしました。

-エビジムに入会後はどのように通っていらっしゃいますか?

入会後は週に1回仕事帰りに通っています。最初はトレーナーさんを指名せずに予約していたのですが、それから何度か志田トレーナーがついてくれて、ご縁も感じてお願いするようになりました。志田トレーナーはいつも明るくてにこにこしていて、辛いトレーニングも楽しくなるように盛り上げてくれるので、ジムに通う足取りも心なしか軽くなるような気がします。

トレーニングの日は最初にいまの目標や悩みを素直に伝えて、それを踏まえながらどこを鍛えたらよいかを計画しながらメニューを組んでもらっています。プロにお任せしているという安心感があるので、とにかく言われたことをやっていこうと思って頑張っています。あとは毎回自宅でできる宿題も出してもらっていて、以前の自分では考えられなかったのですが、自宅でも少しずつ運動をするようになってきました。おかげでエビジムに通い始めて体重もかなり減りました。

-児島さんがエビジムに通って感じた変化について教えてください。

これまで運動することに対して苦手意識があったのですが、それがだいぶ変わってきたように思います。ジムに思い切って通い始めたことで、運動で自分が変われることが実感できたので、次はこうなりたいという自分の姿を明確にイメージできるようになりました。いまでも本格的な機材を使用したトレーニングには抵抗があるのですが、その先の自分が想像できるので、頑張ってみようと素直に思えるような気がします。

またエビジムで運動するようになってから、以前よりも自分の身体を気にするようになりました。私は普段デスクワーク中心なのですが、これまでの運動不足も相まって身体が固くなっていたみたいで、エビジムに通うごとに身体が軽くなっていった実感がありました。特に自分でも思っていた以上に肩周りは凝っていたみたいで、いまの身体の軽さを考えると本当に運動不足だったんだなって痛感します。

いまでは長時間座りっぱなしの日なんかは仕事の合間に肩を少し回してみたり、ランチのついでに少し散歩してみたり、日常の中で少しずつ身体を動かす機会を増やすようにしています。以前ならそんなことを考えることもなかったので、身体だけではなくて気持ちの面でも自分が変わったなって実感します。せっかく自分の身体が良くなっているんだから、もとに戻らないように気を付けないとですね。

-児島さんから見てエビジムはどのような方にオススメでしょうか。

やっぱり運動に苦手意識を持っていらっしゃる方にオススメしたいです。パーソナルジムというと特にハードルが高く感じてしまう方も多いと思うのですが、全然運動していない私でも運動することが楽しいなって思えるようになりました。エビジムのトレーナーさんはみなさん優しくてよくある体育会系ノリではないので、きっと安心して通うことができるんじゃないかなと思います。

自分が「こうなりたい」とか「ここを変えたい」っていう目標や悩みは、誰しもが持っているものだと思います。トレーナーさんはみなさんプロなので悩みや目標に向けてどんな運動をしたら良いかをわかりやすく教えてくれるし、何よりも運動を楽しんで取り組める引き出しを持っているので、学校の体育が苦手という方でもきっとエビジムのトレーニングは楽しいと感じられるはずです。

今後エビジムのトレーニングを通じてどんな風になってゆきたいですか?

通い始める前よりも身体も引き締まってきたので、次は身体のラインを整えながら、特に下半身を鍛えていきたいなと考えています。普段仕事で座っている時間が長いため下半身の筋肉が弱いので、お尻をヒップアップさせるようなトレーニングや、内ももを鍛えて脚を細くできるよう志田トレーナーにメニューを組んでもらっています。

いまは自分が少しずつ変わっていくのが嬉しいし、これから先の自分を想像するのが楽しみです。トレーニングは大変なこともありますが、プロのトレーナーさんに支えてもらえるので、私なりに頑張って運動を続けていくつもりです。老後も元気で寝たきりにならないように、これからも無理せずに運動と向き合い続けていこうと思います。