パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー

お尻

パーソナルトレーナーおすすめ!クールダウンストレッチ

トレーナーおすすめクールダウンストレッチ

こんにちは!今回はクールダウンストレッチのおすすめメニューをご紹介していきます。

回数/セット数はあくまでも目安のため、ご自身の体調に合わせて減らして頂いても大丈夫です。無理のない範囲で行いましょう!

クールダウンストレッチとは

トレーニングの後に行うストレッチのことを言います。

ストレッチと聞くと運動前のイメージがありませんか?実はストレッチは運動をする前だけではなく、運動をした後のストレッチも重要なんです!

トレーニング後にストレッチを行うことで心拍をゆっくりと下げながら体調を整え、筋肉痛などの傷害予防や疲労回復に効果があると言われています。

 

本間トレーナーおすすめのクールダウンストレッチメニュー

ストレッチ1,肩・背中

やり方

  1. 手を肩幅、足は腰幅に開き、四つん這いになる
  2. 右手を反対の脇の下に通す
  3. 肩と頭が床に着いたら、左手を真っ直ぐ奥に伸ばす

セット/回数

  • 5セット/左右10秒ずつ

ポイント

  • 伸ばす手はなるべく遠くに置く意識で行いましょう。

注意事項

  • 伸ばしすぎて攣らないようにしましょう。

 

ストレッチ2,お尻

やり方

  1. 四つん這いの姿勢になる
  2. 片方の足を反対側に持っていきクロスさせる
  3. お尻を足と足の間に下ろして座る
  4. 骨盤を立て、ゆっくりと上体を前に倒す

セット/回数

  • 2セット/30秒

ポイント

  • やり方②の時に、正面から見て膝同士が一直線になるように!

注意事項

  • 膝を痛めやすい方は、ゆっくり行い無理をしないようにしましょう。

 

ストレッチ3,前もも

やり方

  1. 片足を一歩前に出し、反対の足は膝を床に着け後ろに伸ばす
  2. ①の姿勢のまま、上体を前に倒す
  3. 足が前に出ている方向に身体を倒していく
    (右足が前の場合、前屈みの状態から右側に倒す)

セット/回数

  • 2セット/左右10秒ずつ

ポイント

  • 横っ腹から付け根にかけて伸ばす。

注意事項

  • 足全体で地面を踏み、倒れないように気をつけましょう。

 

ストレッチ4,胸前

やり方

  1. 柱や壁などに右手を添える
  2. 左足を少し前に出して立つ
  3. その状態で前に体重をかけていく

セット/回数

  • 2セット/左右20秒ずつ

ポイント

  • やり方①の時に、肘肩の角度をなるべく90度にする。

注意事項

  • 呼吸を忘れずに行い、背中(肩甲骨周り)に痛みを感じたら秒数を減らして行いましょう。

SNSアカウントー当日予約

>>トレーナー一覧はコチラ

>>店舗一覧はコチラ

 

その他ストレッチ動画記事はコチラ

首凝り・首痛 改善!簡単ストレッチ|おうちde 10minストレッチ

肩こり改善スペシャル|おうちde 10minストレッチ

朝の目覚めスッキリ!|おうちde 10minストレッチ

 

エビジムYouTubeチャンネルはコチラ

エビジムYouTubeチャンネル

>>YouTubeはコチラ

- , , お尻, 背中, ストレッチ, 前もも
- , ,

関連記事

スプリットスクワット

【最速引き締め!】毎日1分で出来る太もも引き締めトレーニング3種目

やり方 ①大股ランジ 片足を大きく前に出す。 前に出してない方の膝を床に近付ける。 左右交互に繰り返す。 ②カフレイズ 足を肩幅くらいに広げて立つ。 つま先立ちを丁寧に繰り返す。 ③腿上げ 背筋を真っ ...

スプリットスクワット

【もも痩せ必見!】裏腿🦵に刺激を!ハムストリングストレーニング レッグカール

やり方 台の上にうつ伏せになり足にダンベルを挟む 膝が台からはみ出すようにする ダンベルを挟んだ状態で膝の曲げ伸ばしを繰り返す ポイント 脚を伸ばす時も力を抜かずに実施しましょう 回数(秒数)/セット ...

スプリットスクワット

フロントプレス

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.フロントプレス時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニングなの ...

スプリットスクワット

ベンチプレス

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.ベンチプレス時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニングなのか ...

スプリットスクワット

【下半身のむくみ撃退!】脚のトレーニング!カーフレイズ

やり方 段差がある場所に移動、もしくは踏み台を用意する。 段差に足を半分乗せる。 背伸びの運動を繰り返す。 ポイント 体を一直線にして、ふくらはぎに伸び感や収縮感を感じるように動作を行う。 回数/セッ ...