-->

パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー

全身

とにかく減量したい!ダイナミックに身体を動かして! 燃やせ!燃えろ!私の脂肪!!!|おうちde 10minトレーニング

おうちで10minストレッチ竹内TR2

こんにちは。エビジムトレーナーの竹内です。

突然ですが、皆様に一つ質問です。~皆様にとっての「減量」とは何ですか?~

ただ体重という数値が減少すれば減量と呼べるのでしょうか。

いや…違うぞ…そうじゃない。そう思えた方、gooood‼やはり、しっかり脂肪を燃焼して減量したいですよね!

1日に消費させるカロリーは?

人間の体脂肪1kgあたりのカロリーは約7200kcalです。

単純計算をすると、1ヶ月で1kg減量するとしたら”7200kcal÷30日=240kcal” 一日でマイナス240kcalにする計算になります。

逆にこのカロリーを超えてしまうと、増量に繋がってしまうという訳です。

今回は下半身に多く集まった筋肉を発火することで、運動時の代謝を効率よくアップ。回数設定をせずに時間設定にし、音楽に合わせて楽しく行っていきます。

ダイナミックに、恥を捨てて、楽しく、元気に行いましょう!

目的を達成する為に必要な3ポイント

Point1恥を捨てて、ダイナミックに!

一人でやるなら、なおさら。パートナーとやるなら、相手に負けないくらい楽しく、元気に行いましょう。筋肉を大きく動かしてあげることで、消費量も大幅up。ダイナミックに動きましょう。

Point2疲れてきた時こそ、頑張りどころ!

だんだん疲れてくるのは、しっかり運動出来ている証拠です。

疲れてきたところからが、正念場。脂肪燃焼して、体重を落としてしまいましょう。

Point3呼吸を止めないで!全身に酸素を!

運動中、呼吸を忘れがちになります。力が入るタイミングで息を吐いて、しっかり酸素を取り込んで、運動を続けましょう。代謝には酸素が不可欠です。

トレーニングメニュー実施時のコツ

コツ1全身の筋肉を使って運動している意識!

とにかく、意識。だんだん体が熱くなってくるので、自分の筋肉が温まってきたら、脂肪がすでに燃えている証拠です。

身体を大きく動かしてどんどん燃やしていきましょう!

コツ2自分を励ましながら!

運動の最中は自分を励まして、モチベーションupしましょう。

「頑張れ自分!」「体重が落ちるよ!」「きっと結果がでる!」気持ちが大事です。目標達成しましょう!

コツ3努力は実る!

日々の積み重ねが、1週間後、1ヶ月後の自分を作ります。今日頑張った自分は、確実に昨日の自分を超えているはずです。

過去は変えられませんが、今日の自分次第で未来はきっと変わります。一緒に頑張りましょう!

トレーニングメニューの紹介

種目1:腿上げ/60秒 

 狙い:消費

  1. 自分の膝を対側の肘につけるイメージで、息を吐きながら、up!!!
  2. 体が前に倒れてこないように注意しましょう。お腹周りの脂肪燃焼と共に代謝を上げていきましょう。

種目2:フォワードランジ/60秒

 狙い:ウォーミングup込下半身の筋肉を呼び覚ます

  1. 片足ずつ交互に1歩前に踏み込みましょう。
  2. 踏み出した足で床を蹴って元の場所に戻ってきて下さい。上体は起こして行いましょう。
  3. つま先と膝の方向を揃えて下さい。

種目3:サイドランジ/60秒

 狙い:内転筋のストレッチ

  1. 今度は足を大きくサイドに出します。
  2. 踏み出した足の筋肉を鍛えるとともに、内転筋の伸張、収縮がかかり、フォワードランジとは違った部位をトレーニングします。
  3. 目線は前、踏み出した足はフォワードランジ同様床を蹴って戻ってきて下さい。

種目4:SQ/60秒

 狙い:下半身仕上げ

  1. 腰幅より少し広く足を広げます。
  2. つま先はやや外向きにして、膝と同じ向きにしましょう。
  3. 上体を起こし、背筋を伸ばします。3秒かけてdown、勢いよくup‼
  4. 太ももは、床と平行になるまで曲げていきましょう。

種目5:バービー/60秒

 狙い:全身運動・消費

  1. 手をついて、腕立て伏せの姿勢になります。この時、身体は一直線にします。
  2. 一歩ずつ足を身体の近くに寄せて立ち上がりましょう。

 

痩せるために注意すること

筋肉量を増やしながら、脂肪を落とすのが、最も効率の良い減量です。筋肉量が増すと、基礎代謝が上がり痩せやすい身体になります。

食事を抜いてしまったり、運動をしすぎても身体には悪影響になります。体調をしっかり整えるためには、バランスの良い食事、睡眠、休養、規則正しい生活をおくりましょう。

最後に

今回は筋肉の多く集まる下半身をフルに活用し高強度のインターバルトレーニングを行いましたが、自分にあったトレーニング、減量方法を見つけてみて下さい!

無理は禁物です。「減量」は気づいたら痩せていた。ぐらいでいいのです!

”自分にはできる‼” はい!出来ます!心から応援させて頂きます。

分からないこと、やってみての感想、是非お聴かせください!皆様とお会いできることを楽しみにしております。

- 全身
- , , ,

関連記事

スプリットスクワット

プローンローリング

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.プローンローリング時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニング ...

スプリットスクワット

ヒップスラスト

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.ヒップスラスト時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニングなの ...

スプリットスクワット

太もものストレッチ決定版!正しいやり方を徹底解説

体の中で最も大きな筋肉「大腿四頭筋」が存在する太もも。 念入りなストレッチをすることで、ダイエット効果や腰痛、肩こりの緩和、むくみ、冷えの解消まで期待できます。 今回は、太もものストレッチ方法をご紹介 ...

スプリットスクワット

バックエクステンション

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.バックエクステンショントレーニング時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.ど ...

スプリットスクワット

ハンマーカール

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.ハンマーカール時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニングなの ...