パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー

お尻

自信ある!?鍛えて作ろう、お尻美人|おうちde 10minトレーニング

おうちで10minトレーニング竹内TR1

こんにちは!eviGymトレーナーの竹内です。
今回ご紹介するトレーニングは、”お尻”のトレーニングです。
私がトレーニングの中で最も力を入れて行う部位です。

姿勢が悪い、腰が痛い、お腹が出ている、その原因はお尻の筋力低下によるものかもしれません。
身体の中で大きな筋肉にあたる殿筋群を鍛え、改善し、理想の身体を手に入れましょう!

メニューは十分なスペースを取り、一緒に無理のない程度に頑張っていきましょう‼

尻トレにどんな効果があるのか?

垂れてしまったお尻や、お尻にメリハリをつけたいと思う方に向けて選定したトレーニングです。パフォーマンスアップや、腰痛改善にも効果的です。

お尻の筋肉は、身体の中でも大きな筋肉に該当するので、鍛えることで、代謝が上がり、ダイエット効果も抜群です。

お尻を鍛えて、自信の持てるお尻を一緒に手に入れましょう。悩みや、理想の形があれば、是非店頭でご相談下さい!必ず達成できるようトレーニングを提供致します!

目的を達成する為に必要なポイント

Point1:まずは部分的な筋肉から鍛えよう!

お尻に高さや、サイドにボリュームを出す、中殿筋。全体的にインパクトを出す、大殿筋。後ろのラインをきれいに見せる、殿筋群&ハムストリングス。段階を踏んで、バランスの良いキレイなお尻に仕上げましょう。

Point2:除々に疲労を感じていこう!

じわじわ効いているのを、筋肉で感じて下さい。収縮させて、引き締まったお尻を手に入れましょう。もうすでに、あなたのお尻は、変化し始めています。

Point3:伸ばしてラインをだそう!

最後に、お尻の筋肉を伸ばして鍛えましょう。収縮させたあとは、伸張させて鍛えて、お尻から、裏腿にかけてのラインを綺麗にいていきましょう。これで貴方も後ろ姿美人です。

トレーニングメニュー実施時のコツ

コツ1:常にお腹に力を入れた状態で行いましょう。

更に、お尻のトレーニングは腰が変動しやすいので、最初に作る状態をなるべく崩さないように行いましょう。

コツ2:筋肉に語りかけましょう。

トレーニング中は鍛えたい筋肉を意識するのが非常に大切です。お尻の筋肉を意識し、頻繁にタッチしてあげることもおすすめです。

コツ3:自分に勝ちましょう。

下半身のトレーニングは、大変だと思います。その分達成感があります。理想の姿をイメージして、一緒に頑張りましょう!

最強!美尻エクササイズ メニュー

種目1:うつ伏せヒップエクステンション/左右 各15回

  1. うつ伏せになり片足を90°にする。
  2. 曲げた方の足を天井に向かって蹴り上げる。

狙い:お尻にボリュームを出し、ヒップの位置を高くするトレーニングでヒップアップ!

種目2:四つ這いアブダクション/左右 各15回

  1. 四つ這いの姿勢を作る。
  2. 片足を真横に開く。

狙い:横にボリュームを出すトレーニング。身体が側屈しやすいので、体幹に力を入れて行います。ボリュームのあるお尻ゲット!

種目3:3ポイント/左右 各20回

  1. 軸になる足に体重を乗せる。
  2. 真横→斜め後ろ→真後ろの順番を1セットで脚を移動させる。

狙い:ジワジワとキツくなってくるトレーニング。20回が厳しい方は左右5回ずつ10回を目標に行います。脂肪燃焼、より引き締まったお尻に!

種目4:ワイドスクワット/20回

  1. 腰幅よりも大きく脚を広げる。
  2. つま先をやや外に向け、つま先と同じ方向に向かって膝を曲げる。

狙い:内もも(内転筋)を意識しながら行います。お尻から脚のラインをきれいに!

種目5:ルーマニアンデットリフト/10回

  1. 重りをもち、膝を軽く曲げる。
  2. お辞儀をするように身体を前に倒していきながら、同時にお尻を後ろへ突き出す。

狙い:お尻から裏腿(ハムストリングス)にかけてのラインを綺麗にするトレーニング。倒れながら、裏腿が伸びているのを感じて下さい。後ろ姿がより美しく、姿勢改善にも効果的!

最後に

お尻に自信がない方は多くいます。ボリュームがなかったり、垂れてしまっていたり、大きすぎてしまったり。。。人それぞれの悩みがあります。私自身も自分のお尻に悩みを抱えている人間の一人です。だからこそ、一緒に頑張れる方が必要です!

お尻のトレーニングで、理想のお尻を手に入れ、自信を持ち、自分の身体を好きになりましょう!何でも構いません。何か目標を持ってトレーニングをすると、増々楽しくトレーニングが行えます。

店頭でお会いする事がございましたら、皆様の目標をお聞かせ下さい。竹内、精一杯サポート致します!ぜひ、普段の日常生活の一部にお尻の筋トレを取り入れ、一緒に頑張りましょう!

- お尻
- , ,

関連記事

スプリットスクワット

インクラインカール

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.インクラインカール時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニング ...

スプリットスクワット

首凝り・首痛 改善!簡単ストレッチ|おうちde 10minストレッチ

こんにちはeviGymトレーナーの狩野です。 今回は筋力不足により首が痛い時の改善方法についてご紹介いたします! 目次そもそもなぜ首は凝るのか?目的を達成する為に必要なポイントトレーニングメニュー実施 ...

スプリットスクワット

レッグプレス

1.どんなトレーニングなのか? レッグプレスは大腿四頭筋・ハムストリングス・大殿筋を鍛えることができる種目です。 レッグ(脚)プレス(押す)なので脚で押す動作の種目になります。 24時間ジムやフィット ...

スプリットスクワット

プッシュアップ

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.プッシュアップ時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニングなの ...

スプリットスクワット

太もものストレッチ決定版!正しいやり方を徹底解説

体の中で最も大きな筋肉「大腿四頭筋」が存在する太もも。 念入りなストレッチをすることで、ダイエット効果や腰痛、肩こりの緩和、むくみ、冷えの解消まで期待できます。 今回は、太もものストレッチ方法をご紹介 ...