パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー

太もも

レッグプレス

1.どんなトレーニングなのか?

レッグプレスは大腿四頭筋・ハムストリングス・大殿筋を鍛えることができる種目です。

レッグ(脚)プレス(押す)なので脚で押す動作の種目になります。

24時間ジムやフィットネスクラブでよく見かけるレッグプレスですが、コツを意識することで効果が大幅に変わってきます。

スクワットと比べ、腰への負担が少なく、安定して脚を鍛える事ができるので女性や高齢者の方にもおすすめのトレーニングです

また、脚は大きな筋肉です。刺激することで代謝アップが見込めるのでダイエットに繋がります。

それではやり方を紹介します。

 

2.基本的なやり方

  1. マシンに深く座ります。
  2. フットプレートの中央に足を腰幅か腰幅よりもやや広く置きます。このときに爪先はやや外側を向くようにしましょう。
  3. フットプレートと太ももが平行になるくらいまでゆっくりと膝を曲げます。
  4. 膝を伸ばしきらない(ロックしない)ところまで伸ばします。
  5. これを繰り返します。

朝活HIITバナー

 

3.トレーニング時のコツは?

フットプレートに足を置く位置によって効きやすい部位が変わる

  • 足の位置を高くすると大殿筋(お尻)・ハムストリングス(腿裏)
  • 足の位置を低すると大腿四頭筋(腿前)
  • 足の幅を広くすると内転筋(内腿)

に効きやすくなります。

目的に合わせて足の幅や高さを変えてみましょう。

 

膝を伸ばしきらない

膝を伸ばしきってしまうと足への負荷が少なくなってしまいます。

常に負荷がかかっている状態が理想です。

また、ケガのリスクが高まってしまいます。

なので膝は伸ばしきらないようにしましょう。

 

4.トレーニングによる期待効果は?

ダイエット

トレーニングの期待効果 ダイエット

脚の筋肉は体の中でも特に大きな筋肉です。

しっかりと鍛えて筋量をつけることで基礎代謝の向上にも効果が期待できます。

ホルモンバランスや内臓機能なども基礎代謝に影響しますが、トレーニングによって確実に筋肉の量は増や すことができるため基礎代謝アップに繋がります。

 

筋力UP

トレーニングの期待効果 筋力UP

脚を鍛えることで男性であればたくましい脚が、女性であれば引き締まった脚が手に入ります。

是非鍛えることをおすすめします。

 

5.レッグプレス時の注意点は?

骨盤を前傾させる

レッグプレスを行う際には、常に骨盤の前傾を意識しましょう。

骨盤が後傾してしまうと腰への負担が大きくなってしまうので気をつけましょう。

 

膝が内側に入りすぎないようにする

膝を曲げるときに膝の位置が内側に入りすぎてしまうと膝への負担が大きくなり、ケガをしてしまう可能性があります。

爪先・もも・膝の向きが同じ方向になるように意識をしましょう。

 

この種目が得意なトレーナー

 

田村 翔

出身:神奈川
プロフィール

恵比寿店

大村 脩登

出身:千葉県
プロフィール

恵比寿店

萩原 泰也

出身:静岡
プロフィール

恵比寿EAST店

志田 敏英

出身:千葉
プロフィール

六本木店

蒔田 知樹

出身:神奈川
プロフィール

銀座店

田代 大志

出身:神奈川
プロフィール

表参道店

 

▼その他トレーニングが気になる方はコチラ!

バックエクステンション | How to training|トレーニング動画

ベンチプレス | How to training|トレーニング動画

ボディアーチ | How to training|トレーニング動画

クラムシェル | How to training|トレーニング動画

ダンベルシュラック | How to training|トレーニング動画

 

▼部位別トレーニング

お腹お尻太ももふくらはぎ背中全身

- 太もも
- ,

関連記事

スプリットスクワット

後ろ姿も惚れられよう!背中痩せトレーニング|おうちde 10minトレーニング

こんにちは!eviGymトレーナーの坂本です。 背中の筋肉のたるみ、下着のハミ肉が気になる方いませんか? そんな方に、背中痩せするための秘訣をお届けいたします。 目次背中痩せするには背中痩せするコツト ...

スプリットスクワット

フレンチプレス

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.フレンチプレス時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニングなの ...

スプリットスクワット

【ヒップアップ&引締め】お尻トレーニング!ヒップエクステンション

やり方 四つん這いの姿勢になる。 片足を後ろに伸ばし、足を元に戻す。 反対の足も同じように行う。 左右交互に繰り返す。 ポイント 腰を反らせないように意識し、頭からお尻までを一直線になるように取り組む ...

スプリットスクワット

【🌟2in1🌟】太ももと同時にお尻を鍛える!バランスボールヒップリフト

やり方 仰向けの状態でバランスボールに踵を乗せて足を伸ばす 手のひらを床につけて身体を安定させる 踵でバランスボールを押すようにしながらお尻を上げていく 腕立てをして腕を伸ばすときにジャンプをする 元 ...

スプリットスクワット

【筋トレ上級者向け】超過酷!二の腕トレーニング3種目

やり方 ①ナロープッシュアップ 肩幅より狭い手幅で腕立て伏せの姿勢をとる 可能な限り体を下す これを繰り返し行う ②パイクプッシュアップ 腕立て伏せの体勢からお尻を引いた状態で行う やや肘を引き、おで ...