パーソナルトレーニングジム エビジム

メニュー

プルアップトゥーチェスト

1.どんなトレーニングなのか?

 

このトレーニングは、肩と背中を鍛えるトレーニングです。

肩の筋肉である三角筋は鍛えることでシルエットがはっきりとして、寸胴体型を改善できます。

肩の筋肉だけではなく、背中の筋肉である僧帽筋も使うため肩こり改善にもなります。

他のトレーニング種目と比較して難しいかもしれませんが、やることが大切なのでぜひ挑戦してみてください!

 

2.基本的なやり方

プルアップトゥーチェスト プルアップトゥーチェスト

  1. まず、バーベルを体の前に持ちます。
  2. 手幅は、肩幅の1.5倍広く持ちましょう。
  3. 肘が肩より高い位置になるまで上げましょう。胸までが目安になります。
  4. 胸まで上げたらゆっくりと下ろしていきます。

朝活HIITバナー

3.トレーニング時のコツは?

パワーポジションを作りましょう

腰を落として、膝を少し曲げます。

押されても倒れないように耐える時のイメージがいいです。

このパワーポジションは、他のトレーニングにも活用できるので覚えておくととても便利です。

 

腰背中が丸まらないように

背を曲げて体を前傾姿勢にしてしまうと、腰への負担が大きくなり腰痛を引き起こしてしまう可能性があるので、上体は真っ直ぐに保ちましょう。

 

4.トレーニングによる期待効果は?

マッチョ細マッチョ

トレーニングの期待効果 マッチョ

肩を鍛えることで、肩幅が広がり逆三角形の体型になります。

男性ではたくましい体型に、女性では美しいボディーラインが手に入ります。

 

肩こり改善

トレーニングの期待効果 肩こり改善

肩の種目ですが背中の筋肉の僧帽筋も動かすので肩こりの原因でもある、筋肉の血行不順によるコリの改善ができます。

 

5.プルアップトゥーチェスト時の注意点は?

まずは入念なWーUPが大事!

この種目に限らず肩の種目は、入念なウォーミングアップが大切です。

特にローテーターカフに刺激を入れてから行いましょう

チューブなどでやるのがオススメです。

 

重量設定は軽めでも効果は大

肩に関したトレーニングは、軽いかなと思うくらいの重さでも効果はかなりあります。

無理せず自分ができる重さを扱いましょう。

バーベル自体も20キロもあるので、初めて行う方はバーベルに重りを付けず軽めの負荷で行いましょう

 

この種目が得意なトレーナー

 

川口 雄也

出身:静岡
プロフィール

渋谷

田村 翔

出身:神奈川
プロフィール

恵比寿

大村 脩登

出身:千葉県
プロフィール

恵比寿

萩原 泰也

出身:静岡
プロフィール

恵比寿EAST

志田 敏英

出身:千葉
プロフィール

六本木店

蒔田 知樹

出身:神奈川
プロフィール

銀座店

田代 大志

出身:神奈川
プロフィール

表参道店

 

▼その他トレーニングが気になる方はコチラ!

プッシュアップ | How to training|トレーニング動画

ラットプルダウン | How to training|トレーニング動画

リバースクランチ | How to training|トレーニング動画

リバースプッシュアップ | How to training|トレーニング動画

ルーマニアンデッドリフト | How to training|トレーニング動画

▼部位別トレーニング

お腹お尻太ももふくらはぎ背中全身

-
- ,

関連記事

スプリットスクワット

プローンローリング

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.プローンローリング時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニング ...

スプリットスクワット

ガッツリ5種目!下半身しっかり追い込みメニュー

こんにちは!エビジム トレーナーの竹内 栞菜です。今回は下半身をしっかり追い込みたい方へおすすめのトレーニングメニューを組みました。まずは続けることが大切です。運動習慣を日常に取り組み、継続できるよう ...

スプリットスクワット

ベンチプレス

目次1.どんなトレーニングなのか?2.基本的なやり方3.トレーニング時のコツは?4.トレーニングによる期待効果は?5.ベンチプレス時の注意点は?この種目が得意なトレーナー 1.どんなトレーニングなのか ...

スプリットスクワット

肩こり改善スペシャル|おうちde 10minストレッチ

こんにちは!エビジムトレーナーの田村です!今回は肩こり改善のメニューをご紹介いたします。 昨今の影響により実は私生活で肩こりが頻発しやすくなっております!そんな肩こりに悩んでいる全ての方にお届けいたし ...

スプリットスクワット

ハックリフト

1.どんなトレーニングなのか?   今回紹介する種目は、「ハックリフト」です。 こちらの種目は主にお尻の筋肉とももの筋肉を鍛えることが出来ます。 近年では、ハックリフトマシンの普及によりバーベルで行う ...